Boundary 243 | Vintage Wear & Antiques | #102-1-7-1 Nakasange, Okayama, Japan

Boundary243

Bowling Shirt

ノリの良いボーリングシャツが入荷しています。
そこで本日はボーリングシャツについて少し書きたいと思います。

ボーリングシャツと言えば50年代というイメージが強いかと思います。
それもそのはず、アメリカでボーリングが「大衆のスポーツ」として認知され始めたのが、オートメーションレーンの開発された50年代初頭以降。
そこからボーリングブームが到来し、ユニフォームとして着用された刺繍入りのシャツがボーリングシャツの始まりと言われています。

ボーリングシャツの人気がピークに達した60年代以降も、デザインは50年代(フィフティーズ)の雰囲気に仕上げられるのが多い事も、「ボーリングシャツ=50’s」というイメージに繋がっていると言えます。

50年代のボーリングシャツの襟は袋縫いの物が多く、年代判別の大きなポイントになります。
一方60年代のボーリングシャツは派手な刺繍と色使いが魅力的で、アドバタイジング物やミリタリー物など様々な種類が存在するのも面白いポイントです。

梅雨入りが近づくこの季節。
雨の日はボーリングシャツを着てボーリングに興じるのも乙なものではないでしょうか?

 

IMG_4140 - 1950’s Bowling Shirt

IMG_4143

IMG_4144

IMG_4141

 

 

 

 

 

IMG_4136 - 1960’s Bowling Shirt

IMG_4135

IMG_4138

IMG_4139

 

 

 

 

 

IMG_4131 - 1960’s Bowling Shirt

IMG_4134

IMG_4132

 

カテゴリー : 古着の豆知識