Boundary 243 | Vintage Wear & Antiques | #102-1-7-1 Nakasange, Okayama, Japan

Boundary243

SATISFACE

ストリートファッションとはファッションデザイナーやアパレル企業がつくり出すものではなく、その時代の社会や文化を背景に街に集まる若者たちが支持して発信するファッションのことです。
1990年代以降はストリートファッションという言葉自体が影響力を持ち、それをテーマにスタイルが作られている場合もしばしばあるように感じます。
ストリートっぽい着こなしとかよく使われますが、それは雑誌に載っている流行ファッションとは一線を引くものであるべきだと思っています。

ストリートファッションとはつくられたものではなく、路上に転がっているありのままの姿であり、今まさに自分という媒体を通して起こっていること。
だから実際に街へ出て古着屋とかレコード屋とかカフェとか、自分の好きな場所に自分の服を着て行くことが大事なんだと思います。
あとは店員さんでもお客さんでもそこにいる人とからむ、というと言葉が悪いですが、その場にいる人と接することも大事です。
自分の感性と相手の感性をぶつけましょう。
もちろん相手には最大限の敬意を払い、場の空気もしっかり読みつつ。
そうやって過ごす時間がリアルなものだと思います。
感性は磨けば光るものですよきっと☆

さて、最近見つけた面白いブログがあります。
「SATISFACE」というブログで写真がメインですが、岡山のストリート感を上手く伝えていると思います。
実は先日ブログを運営するRAMA君がBoundary 243の撮影に来てくれ、始めてじっくり見させていただきました。

私はこの感性好きです。
RAMA君これからも頑張ってね!

皆さんもよければ是非「SATISFACE」をチェックしてみてください。 ➔ http://satisface.tumblr.com

IMG_8162


カテゴリー : ブログ